クリニックの紹介

設立理念=ただ、一人のために

  • 身も心も、安心して任せられるクリニックを目指します。
  • 誰にも気兼ねすることなく、思い通りの医療を患者さん自身がつくれるよう心掛けています。
  • 患者さん自身でつくる医療が、医学・医療の中心であるように、的確なアドバイスができるクリニックを目指します。
  • 検査値・病名を患者さん自身でコントロールできるクリニックを目指します。

 

院長挨拶

院長 日野大樹

院長 日野大樹

家族のために、自分のために今の医学と医療を、誰にも気兼ねすることなく、自由に利用できれば・・・の思いに答えていくための、ひとつの足がかりになっていきたいと考えています。

ここが変、こうしたい、ああしたい、を一緒に考えていければ幸せです。

診断と治療が正確であることを目指すのは無論ですが、患者さんが気おくれや負い目を感じたり、妙な雰囲気にのまれたりしないように、精神の自由をいささかでも損なうことがないように、と思っています。

  • 福岡県生まれ
  • 群馬大学医学部卒(昭和54年)
  • 同産婦人科学教室
  • 同医学部付属病院産婦人科
  • 群馬県立がんセンター婦人科
  • 長野小海赤十字病院産婦人科
  • 千葉西総合病院内科勤務などを経て
  • 1994年〜2006年
    福岡市中央区高砂、日野産婦人科医院院長
  • 2007年1月
    福岡市博多区御供所町に博多セントラルクリニック(内科・婦人科)開設

クリニックの特徴

  • 木もれ日が揺れて、白とブルーの光あふれ、 さわやかに街の風が吹き抜けます。
  • 建物や内装・設備、そしてスタッフと医師を含めてとてもシンプルでわかりやすいクリニックです。
  • 患者さん自身が今の医学・医療を自分のものとして、誰にも気兼ねなく、医療を自分で決め、病名検査値は自分でコントロールし、患者さんが本当に元気に自分を頑張る、そのお手伝いです。
  • その道道の専門医や施設を患者さんと細やかに相談しながら、紹介させていただいています。